育毛のために欠かせないのは頭皮改善なのです。
頭皮は生きた細胞によりつくられています。
髪の毛のケアをするよりも、頭皮ケアのほうが育毛効果はずっと高いわけです。
サロン関係においても、ヘアサロンと呼ばれるところは髪の毛を美しくすることを目的としています。
そのためのシャンプー、コンディショナー選びなどを行ってくれます。
正しい洗髪法のアドバイスを受けることもできます。
発毛サロンの場合は、髪の毛を元気にすることが目的なのです。
ヘアサロンとの違いは、髪の毛を美しくするか・元気にするかの違いなのです。
頭皮改善は肌改善と同じように考えてかまいません。

抜け毛が多いという方は、肌の状態も不安定であり、ニキビなどが多いというケースが少なくありません。
肌ケアが不十分な方は、頭皮の状態も悪化している可能性があります。
頭皮環境が悪くても、すぐには薄毛にはならないのです。
最初のうちは抜け毛も普通であり、異変を感じられることはありません。
さらに頭皮環境が悪くなってくると、抜け毛が少しずつ増えてきたり、髪のボリュームが減ってきたりします。
これは気のせいではなく、本当に髪の毛がダメージを受けている、もしくはボリュームが減ってきているのです。
いずれにしても、抜け毛、髪の毛のボリュームに異変を感じたら、頭皮環境がよくないと思っていいでしょう。
こうした場合、自主的な対策で解消できる場合もありますが、まずは理容室やヘアサロンに髪の毛をチェックしてもらうことです。
毎回、カットしてくれているスタッフの方ならば、異変に気づいてくれることが多いものです。
「髪の毛が細くなっている」「頭皮が脂性肌になっている」など、具体的なアドバイスが聞けることも多いです。