遺伝、良いものと悪いものあると思いませんか?
良いものとしては、頭が良いとか勉強が出来るなど学業が優秀なことや、運動神経が良くスポーツマンであることなどが挙げられると思います。
また悪いものの代表としては、背が低いとか太っていると言うことなどがあるのでしょうが、男性の悩みの多くは髪の毛が薄いと言うこともあると言うのです。
特に若はげと言われる、20歳代から30歳の頃に髪が薄くなって来た人にとっては、結婚も対象となることから必死に「伸びろ!」と言っているのではないでしょうか。
正直、私の奥さんも私の髪の毛が薄毛と言うことを承知で結婚してくれたのです。
29歳で結婚した私、その時すでにおでこはかなり広くなっておりました。
ですからこの頃から育毛を始めようと思っていたのですが、現在のような育毛シャンプーもありませんでしたので、とにかく綺麗にする、頭を揉むことなどでなんとかなって欲しいと願っているだけの状態でした。
ですがここ数年は、テレビコマーシャルでも判るように、育毛が盛んに行なわれるようになりました。
丁度私にも子供が産まれ、幼稚園に通う頃までには、なんとか若い髪のスタイルが出来るようになれば嬉しいと思うようになりました。
と言うのも若干ではありますが、髪の質も変って来て、抜け毛が本当に少なくなったのです。
今となっては、子供にとって素敵な父親であれるように、それまでに髪を整えることが出来れば嬉しいと願っている毎日でした。